20歳そこそこで一戸建て住宅を購入できる人
今年で40歳を迎える私。いつかはマイホームをなんて夢見てたけど、現実はそんなに甘くないよな。7歳年上の旦那は安月給だし、私が必死にパートに出たって、中学生2人の子供の塾だ部活だでお金が飛ぶようになくなっていく。今の住まいだって築30年の2DKのボロアパート。しかも旦那が47歳じゃ、住宅ローンの審査だって通るかどうか。頭金だって雀の涙程度。あ~あ、一生このボロアパート住まいだなって思うと悲しくなっちゃう。。宝くじが当たらなければマイホームなんて夢のまた夢だよね。

最近、近所のずっと空き地土地に家が建つみたいで工事が始まったんだけど、結構広い土地だし、何件か建つのかなって思っていたらどうやら一軒しか建たないみたい。数ヶ月後にそりゃ立派な庭付きのお家が完成したときは、どんな人が住むんだろうね近所で話題だったんだけれど、引越しの挨拶に来た夫婦はどう見ても20歳そこそこの夫婦。もしかして2世帯なのかなって思ったら、どうやらこの夫婦と生後半年の赤ちゃんとの3人暮らしらしい。その若さで一戸建て住宅を購入できるのも羨ましいけど、それに加えてこの夫婦が揃って美形なのも癪に触るんだよね。あの若さでどうやったらあんな家購入出来るんだろうって、当然近所でも話題になってるけど、直接聞くことなんてできないしめ。

ある日、品のいい老父婦が彼女たちの家にやってきて、その老父婦が両隣の家にも挨拶に来たことで、やっと全てがわかったのです。あの若夫婦のご主人は社長の息子で、あの若さで会社を継いだらしい。あの家も両親が購入したらしい。美形の夫婦でしかもお金持ちだなんて神様ってなんて不公平なんだろうってつくづく思いました。